Kindle ダイレクト・パブリッシングでコミックやグラフィック ノベルを無料で出版しましょう。

あなたの作品を世界中の読者に。

Kindle Comic Creator: Kindle Comic Creator を使用して、絵をインポートし、コマ割りをし、コミック本をプレビューします。

表紙作成ツール: 表紙作成ツールを使用して、用意した画像をアップロードするか、テンプレートを基に表紙を作成します。

各種マーケティング ツール: Amazon の充実したグローバル向けマーケティング ツールを利用してください。KDP セレクトに登録して、より多くのストア利用者に本を知ってもらいましょう。

コミックやグラフィック ノベルの出版を今日から始めましょう。

「KDP ならば、自分の作品についての最終的な決定権を持つことができ、品質面で妥協せずに済みます。」

Brandon Perlow『Watson and Holmes』出版者

コミック本好きなら大体そうだと思いますが、私は自分の作品を発表しなければいけない気持ちに駆られていました。 ですから、『Sherlock Holmes』の新作で Karl Bollers や Rick Leonardi と一緒に仕事をする機会に恵まれたときはワクワクしました。コミック制作は子供の頃からの夢だったので、実際に紙面ができてきたときは非常に興奮しました。

「KDP を利用すると、世界中の読者に向けて漫画を発信できます。それも日本に居ながらにしてです。」

酒井さゆり (Sayuri Sakai) (『メイドですから! (Because I’m a Maid)』著者)

18 歳の頃から、日本の著名な出版社に漫画の持ち込みを始めました。1 年半後、あるコンテストで入選し、シミュレーション ゲームを題材とした漫画を描くことになりました。それがプロの漫画家としてのデビューでした。プロの真剣な仕事としてシリーズ全巻を描き上げた苦労は今でも忘れません。

「KDP でチャンスをつかみましょう。」

Peter J. Ang (『PANDORA End of Days』作者)

最近ではオンラインのあちこちで、自主出版で成功した著者のサクセス ストーリーを紹介するブログやポップカルチャー系ニュース記事をよく見かけるような気がします。こうしたストーリーは多くの場合、大手出版社にアプローチするという従来のやり方を諦め、思い切って電子書籍業界に飛び込んだところ、Kindle の爆発的な普及によって成功を収めることができたという流れになっています。


申し訳ありません。
ご希望のサービスまたは機能は、現在ご利用いただけません。できる限り早く問題を解決できるよう努力しております。後でもう一度お試しください。
セッションがタイムアウトしました

もう一度サインインしてください。

サインイン
Adobe Flash

このページを表示するには、Adobe Flash Playerが必要です。

すでにインストールされている場合は、最新バージョンであるか、また有効になっているかをご確認ください。

Adobe Flash Playerの最新バージョンをダウンロードしてください
edit