ヘルプ | サインイン

このページの使いやすさを評価してください


非常に満足

満足

不満

ご協力ありがとうございます。ご意見は今後のサービス改善の参考にさせていただきます。

問題や不明点がありましたら、こちらからお問い合わせください。

税に関する情報要件

Amazon では、米国内の税申告に関する規制を順守するために、非営利組織や非課税組織を含むすべての出版者に対し、有効な納税者情報の提出をお願いしています。源泉徴収と具体的な要件は、出版者が米国籍であるかどうかによって異なります。IRS によると、米国の税制上、以下に該当する者は米国人と見なされますが、これに限定されません。
  • 米国の市民権を持つ個人、または米国に居住する外国籍の個人
  • 米国内または米国の法の下で設立または組織されたパートナーシップ、会社、企業、協会
  • 財産 (国外財産を除く)
  • 国内信託 (署名を必要としない Form W-9 に関する規定セクション 301.7701-7 の定義に基づく)
源泉徴収税の軽減を求めて租税条約上の優遇措置を申請する米国以外の出版者は、納税者番号 (TIN) を提出する必要があります。米国の TIN (個人の場合は ITIN、個人以外の場合は EIN) をお持ちの方は、その番号を提出する必要があります。米国の TIN ではなく、居住国の税務機関から発行された納税者番号をお持ちの方は、租税条約上の優遇措置を申請する際にその番号を入力できます。

米国以外の出版者で、所得が米国での取引または事業と事実上関連しており、その事実上関連する所得について米国の個人所得税申告を行う場合には、IRS Form W-8ECI を記入する際に米国の TIN (個人の場合は ITIN または EIN、個人以外の場合は EIN) を提出する必要があります。一般的に、米国に従業員を抱えているか、所得を生じる装置または資産を米国内で所有、管理、リースしている場合、または恒久的施設を米国に所有している場合は、所得が米国での取引または事業と事実上関連していると見なされます。

税に関するインタビューを完了させるために、TIN を取得する必要はありません。ただし、米国の源泉徴収税に法定の源泉徴収税率 (30%) の軽減が適用できる場合でも、TIN を提出するまでは適用されません。

米国の TIN の申請をすでに開始している場合には、オンラインの「税に関するインタビュー」でひとまず TIN なしで税に関する情報を提出しておき、IRS から TIN の発行を受けた後で、改めてインタビューを実行することができます。

米国の TIN は、Employer Identification Number (EIN)、社会保障番号 (SSN)、または Individual Tax Identification Number (ITIN) の形式になります。EIN (法人) および ITIN (個人) 番号の詳細については、ヘルプ ページの「米国 TIN (Taxpayer ID Number) の申請」を参照してください。

納税者識別番号の提出方法 
  1. 税に関するインタビュー
    Amazon では、米国内の税申告に関する規制を順守するために、非営利組織や非課税組織を含むすべての出版者に対して、有効な納税者情報の提出をお願いしています。この情報提出は、KDP アカウントのページからアクセスできるオンラインの税に関するインタビューから短時間で行うことができます。この情報は、本を Kindle ストアで出版して販売する前に提出する必要があります。このインタビューでは、出版者に一連の質問に答えていただくことで、納税者識別に必要なすべての情報を収集し、Form W-9 (米国の出版者用) または Form W-8 (米国以外の出版者用) を作成します。

  2. 納税者識別番号の確認
    米国の TIN を提供する米国の出版者または米国以外の出版者の場合は、米国内国歳入庁 (IRS) が出版者の納税者識別番号情報を確認する必要があります。この手続きは、IRS データベースの停止によって遅れる可能性があります。さらに、発行されたばかりで IRS データベースにまだ登録されていない Taxpayer Identification Number (TIN) に関しては、検証に最大で 60 日程度かかることがあります。

  3. 税に関するステータス
    KDP アカウントのページの「税に関する情報」セクションに「完了」ステータスが表示されている出版者は Amazon で本を販売できます。入力された米国の納税者 ID が米国内国歳入庁 (IRS) の記録と一致しない場合、税に関するステータスに、さらなる情報提供が必要であることが示されます。税に関する有効な情報が提供されるまで、一切の出版活動は制限されます。最新の有効な情報をご提供いただかない限り、出版制限が適用されたままになりますのでご注意ください。

    米国以外の出版者で、米国の TIN の代わりに、居住国の税務機関から発行された納税者番号を入力されている方には、このセクションは適用されません。
源泉徴収税
源泉徴収の税率は、出版者が米国の方か米国以外の方かに応じて Kindle ストアにより異なります。米国以外の出版者は、その居住国と米国との間に租税条約がある場合、米国の源泉徴収税の税率軽減が認められる場合があります。

詳細については、「米国の出版者の源泉徴収税」または「米国以外の出版者の源泉徴収税」を参照してください。

税務申告

  • 米国の出版者に対しては、前の税年度に得たロイヤリティが Form 1099-MISC で報告されます。このフォームは毎年 1 月 31 日までに発行されます。
  • 米国以外の出版者に対しては、米国における源泉所得 (Amazon.com の Kindle ストア) が IRS Form 1042-S で毎年報告されます。このフォームには前年度のロイヤリティの金額および適用される源泉徴収額の情報が記載されます。このフォームは毎年 3 月 15 日までに発行されます。

たとえば、2015 年 1 月 1 日から 2015 年 12 月 31 日の間に支払われたロイヤリティは、米国の出版者に対して 2016 年 1 月に発行される Form 1099-MISC、または米国以外の出版者に対して 2016 年 3 月に発行される Form 1042-S で報告されます。

セキュリティ上の理由により、納税フォームを Amazon からメールで送付することはいたしません。出版者は、KDP アカウントのページで納税フォームの提出方法を選択できます。「ペーパーレスに移行」を選択した場合は、納税フォームが利用可能になるとメールで通知され、KDP アカウントから直接フォームにアクセスする方法を確認できます。紙での提出を選択した場合は、税に関するインタビューで入力した住所に納税フォームが郵送されます。

提出方法を変更するには、以下の手順を行います。

  1. KDP アカウント (http://kdp.amazon.co.jp) にサインインします。
  2. 画面右上の「<アカウント名> さんのアカウント」をクリックします。
  3. 「税に関する情報」セクションまで画面をスクロールします。
  4. 「税に関する情報を表示/提出」をクリックします。
  5. 「年末の納税申告をペーパーレスで実行」セクションまでスクロールします。
  6. 提出方法を選択します。
  7. 「設定を保存」をクリックします。

申告期限直前に提出方法を変更した場合は、次の申告年度まで変更が反映されない場合があります。

*このページに記載する情報は、税務、法務、もしくは、その他のいかなる専門的助言を意味するものではありません。それらの目的では使用しないでください。本件についてご不明な点がありましたら、税理士や税務の専門家にご相談ください。
**ダウンロード オプションを利用できるのは、2015 年の年末の納税フォームのみです (それ以前の年の納税フォームはご利用になれません)。


申し訳ありません。
ご希望のサービスまたは機能は、現在ご利用いただけません。できる限り早く問題を解決できるよう努力しております。後でもう一度お試しください。
セッションがタイムアウトしました

もう一度サインインしてください。

サインイン
Adobe Flash

このページを表示するには、Adobe Flash Playerが必要です。

すでにインストールされている場合は、最新バージョンであるか、また有効になっているかをご確認ください。

Adobe Flash Playerの最新バージョンをダウンロードしてください
edit