ヘルプ | サインイン

このページの使いやすさを評価してください


非常に満足

満足

不満

ご協力ありがとうございます。ご意見は今後のサービス改善の参考にさせていただきます。

問題や不明点がありましたら、こちらからお問い合わせください。

ヘルプトピック

お問い合わせ

フィードバックがありますか? ヘルプページで回答が見つかりませんでしたか?

お問い合わせ

プリント本の原稿テンプレート

プリント本の出版は現在、kdp.amazon.co.jp ではサポートされていないため、ご利用いただけません。

プリント本の書式設定を容易にするために、コンテンツを挿入していく形式の Microsoft Word 用テンプレートをご用意しました。最適な結果を得るには、このガイドの 5 つのステップに従ってください。画像を含まない本など、本の内容によっては、一部のステップが不要なこともあります。


ステップ 1

テンプレートの選択

必要なテンプレートの種類を決定し、判型を選択します。空のテンプレートまたはサンプル コンテンツ付きテンプレートをダウンロードできます。空のテンプレートには、ページ サイズとマージンがあらかじめ設定されています。他の部分の書式設定については、Windows 版および Mac 版の Word で原稿を準備する手順を詳しく説明したガイドを参照してください。サンプル コンテンツ付きテンプレートには、書式設定済みの前付 (タイトル ページや目次など) と、プレースホルダー テキストが挿入された章が含まれています。残したい部分はカスタマイズし、残したくないセクションは削除します。

米国のプリント本で最も一般的な判型は 6" x 9" (15.24 x 22.86 cm) ですが、他にもいくつかの判型を選択できます。どのサイズを選べばよいかわからない場合は、同じような内容の本を参考にして、読者に好まれるサイズを検討してください。

テンプレートを探すには、「ダウンロード」をクリックし、ZIP フォルダーを開いて、適切な言語と判型を選択してください。

(空のテンプレート)

(サンプル コンテンツ付きテンプレート)

ページの端まで印刷する裁ち落としの画像やグラフィックが原稿に含まれている場合は、 ページ サイズを判型よりも大きくする必要があります。幅を 3 mm (0.125 インチ)、高さを 6 mm (0.25 インチ) 大きくします。たとえば、判型が 15.24 x 22.86 cm (6 x 9 インチ) の場合は、ページ サイズを 15.54 x 23.46 cm (6.125 x 9.25 インチ) に設定します。ページ サイズを Word で変更するには、以下のようにします。

  1. 「レイアウト」タブの「ページ設定」セクションで、「サイズ」をクリックします。
  2. 「その他の用紙サイズ」を選択します。ダイアログ ボックスが表示されます。
  3. 裁ち落としを含む本の判型を「幅」と「高さ」のフィールドに入力します。
  4. 「プレビュー」セクションの「設定対象」で、ドロップダウン メニューから「文書全体」を選択します。
  5. 「OK」をクリックします。これにより、ページのサイズが変更され、ページ数が適宜変更されます。

裁ち落としなしの判型 裁ち落としありの判型
12.7 x 20.32 cm (5 x 8 インチ)13 x 20.92 cm (5.125 x 8.25 インチ)
12.85 x 19.84 cm (5.06 x 7.91 インチ)13.15 x 20.44 cm (5.185 x 8.16 インチ)
13.34 x 20.32 cm (5.25 x 8 インチ)13.64 x 20.92 cm (5.375 x 8.25 インチ)
13.97 x 21.59 cm (5.5 x 8.5 インチ)14.27 x 22.19 cm (5.626 x 8.75 インチ)
15.24 x 22.86 cm (6 x 9 インチ)15.54 x 23.46 cm (6.125 x 9.25 インチ)
15.6 x 23.39 cm (6.14 x 9.21 インチ)15.9 x 23.99 cm (6.265 x 9.46 インチ)
16.99 x 24.4 cm (6.69 x 9.61 インチ)17.29 x 25 cm (6.815 x 9.86 インチ)
17.78 x 25.4 cm (7 x 10 インチ)18.08 x 26 cm (7.125 x 10.25 インチ)
18.9 x 24.61 cm (7.44 x 9.69 インチ)19.2 x 25.21 cm (7.565 x 9.94 インチ)
19.05 x 23.5 cm (7.5 x 9.25 インチ)19.35 x 24.1 cm (7.625 x 9.5 インチ)
20.32 x 25.4 cm (8 x 10 インチ)20.52 x 26 cm (8.125 x 10.25 インチ)
21.59 x 27.94 cm (8.5 x 11 インチ)21.89 x 28.54 cm (8.625 x 11.25 インチ)
20.96 x 15.24 cm (8.25 x 6 インチ)21.26 x 15.84 cm (8.375 x 6.25 インチ)
20.96 x 20.96 cm (8.25 x 8.25 インチ)21.26 x 21.56 cm (8.375 x 8.5 インチ)
21 x 29.7 cm (8.27 x 11.69 インチ)21.3 x 30.3 cm (8.395 x 11.94 インチ)
21.59 x 21.59 cm (8.5 x 8.5 インチ)21.89 x 22.19 cm (8.625 x 8.75 インチ)

ステップ 2

前付のカスタマイズ

前付を書式設定する場合のヒント:

  • コピー & ペースト: 他の文書からコンテンツをコピーしてテンプレートに貼り付けると、書式設定もコピーされるため、修正が必要になることがあります。
  • ISBN: 必要な場合は著作権ページに ISBN (International Standard Book Number) を追加できますが、必須ではありません。追加する場合は、本に割り当てられている番号と一致することを確認してください。番号を追加する場合は、 978-X-XXXX-XXXX-X の形式にします。
  • 目次: ページ番号は後から追加します。各章に本文を挿入すると、ページ番号がずれるためです。
  • プレースホルダー テキスト: 章の各ページをカスタマイズする前に、前付にプレースホルダー テキストが残っていないことを確認します。前付のセクションが不要な場合は、プレースホルダー テキストとセクション自体を削除する必要があります。

    1. Word の「ホーム」タブに移動します。
    2. 「段落」セクションで、「表示/非表示」ボタン (¶) をオンにします。これにより、セクション区切りの場所を確認できます。
    3. 削除するセクションのプレースホルダー テキストをハイライトします。
    4. Deleteキーを押します。
    5. セクション区切りのマーカーの前にカーソルを置きます。
    6. Deleteキーを押します。

ステップ 3

章のページのカスタマイズ

章のページを書式設定する場合のヒント:

  1. 章の追加または削除: 最初にテンプレートの章構成を修正して、章を必要な数だけ作成することをお勧めします。章を追加するには、次のようにします。

    1. 最後の章をハイライトして、コピーします。
    2. 最後の章の末尾にカーソルを置きます。
    3. Enterキーを押します。
    4. コピーしたテキストを貼り付けます。
    5. 最後から 2 番目の章の末尾にカーソルを置きます。
    6. 「挿入」タブに移動します。
    7. 「ページ」セクションで、「改ページ」をクリックします。
    8. Enter キーを押して、最後の章のタイトルの上にスペースを挿入します。挿入するスペースの量がわからない場合は、 比較のために他の章を参照してください。

    章を削除するには、 削除する章をハイライトして、Backspaceキーを押します。

  2. ヘッダーのカスタマイズ: 章を追加または削除したら、次はヘッダーを更新します。ヘッダーに含まれている本のタイトル (奇数ページ) と著者名 (偶数ページ) のプレースホルダーを適切な情報に置き換えるには、次のようにします。

    1. ヘッダーをダブルクリックします。
    2. プレースホルダー テキストをハイライトして、Deleteキーを押します。
    3. 適切な情報を追加し、書式設定を行います (フォントなど)。タイトルと著者名が、本の設定時に入力した内容と正確に一致することを確認します。
    4. ヘッダーの編集を終了するには、章のテキストをダブルクリックします。

  3. コピー & ペースト: 他の文書からコンテンツをコピーしてテンプレートに貼り付けると、書式設定もコピーされることがあるので、必要に応じて修正します。
  4. プレースホルダー テキスト: 章の書式設定が終わったら、プレースホルダー テキストが残っていないことを確認します。残っている場合は、適切な情報で置き換えるか、削除します。
  5. "著者について": テンプレートの末尾には、著者の略歴を掲載するための、書式設定済みのページが用意されています。略歴を掲載する場合は適切な情報を挿入し、不要な場合はページを削除します。

ステップ 4

目次のページ番号の追加

本の残りの部分のカスタマイズが終わったら、各章の先頭のページ番号を調べます。それらの番号を、目次のページに追加します。

ステップ 5

出版前のチェックリスト

  1. プレースホルダーが残っていないかの確認: 不要なプレースホルダー テキストが残っていないかをもう一度確認します。本をアップロードすると、Amazon による審査が行われます。プレースホルダー テキストが残っている場合は、その時点で受け付けが却下されることがあります。

  2. 本の詳細情報: ファイル内の情報 (本のタイトルや著者名など) は、本の設定時に入力した本の詳細情報と正確に一致する必要があります。 タイトル ページやヘッダーのテキストに目を通し、情報が一致しているかを確認します。

  3. 画像: 本に画像を追加する場合は、高解像度の画像にする必要があります。解像度とは、画像の 1 インチあたりに含まれるドット数 (ドット/インチ、DPI) のことです。画像のドット数またはピクセル数が多いほど、その画像は明瞭に表示されます。高解像度の画像とは、300 DPI 以上のものを指します。高解像度の画像を作成する方法については、こちらのページをご覧ください。

  4. 読みやすさ: 読者が原稿のテキストを容易に読めることが必要です。 文字の大きさは 7 ポイント以上とし、テキストがページ外にはみ出したり、他の要素に隠れたりしないようにします。さらに、テキストが背景に紛れてしまわないようにします。テキストと背景の色が似すぎていると、紛れてしまうことがあります。

  5. PDF として保存: 最適な結果を得るために、書式設定した原稿を PDF として保存します。保存の際は、フォントを埋め込みます。

読者に提供する前にプリント本の仕上がりを確認したい場合は、 校正刷りを注文してください。

予期しないエラーが発生しました。後でもう一度試してください。
セッションがタイムアウトしました

続行するにはサインインしてください

サインイン
edit