ヘルプ | サインイン

このページの使いやすさを評価してください


非常に満足

満足

不満

ご協力ありがとうございます。ご意見は今後のサービス改善の参考にさせていただきます。

問題や不明点がありましたら、こちらからお問い合わせください。

ヘルプトピック

お問い合わせ

フィードバックがありますか? ヘルプページで回答が見つかりませんでしたか?

お問い合わせ

キャンペーンのターゲティング



キーワード

キーワード(語の組み合わせやフレーズ)は、購入客が商品を検索するために使用する検索用語と広告を一致させるために使用します。

除外キーワードを使用して、カスタマーの検索用語が除外キーワードと一致した場合に広告が表示されないようにすることもできます。

スポンサープロダクト広告の場合、Amazon は設定されたキーワードとカスタマーの検索用語を照合し、宣伝する商品の広告を表示します。



新しいキーワードの追加

既存のキャンペーンに、いつでも新しいキーワードを追加できます。

キーワードには、文字、数字、またはスペースを含めることができますが、句読点や、シャープ記号、カンマ、アポストロフィーなどの特殊文字を含めることはできません。

新しいキーワードを追加するには、以下の手順に従います。

  1. キャンペーンマネージャーに移動します。
  2. キャンペーン名をクリックします。
  3. ターゲティングをクリックします。
  4. キーワードを追加をクリックします。推奨されているキーワードのリストから選択したり、独自のキーワードを入力したり、両方を組み合わせて使用したりすることができます。
  5. キーワードを追加し、マッチタイプを選択します。
    注: キーワードは大文字と小文字が区別されないため、検索用語の大文字にも小文字にも一致します。文字数制限は、1 つのキーワードにつき最大 10 語で 80 文字までです。
注:
  • スポンサープロダクト広告キャンペーンについては、1 つの広告グループに 1,000 個のキーワードを追加した場合、オートターゲティングでキャンペーンを作成するか、キーワードの幅広い組み合わせを利用して広告を表示することを検討してください。


キーワードおよび商品ターゲティング

キーワードターゲティングまたは商品ターゲティングを使用して、広告がインプレッションを獲得するためのシナリオを決定します。

キーワードターゲティング

キーワードターゲティングでは、キーワードを選択して、カスタマーの検索結果や商品詳細ページに商品を表示できます。この戦略は、購入客が類似商品を検索する際に使用する検索ワードが分かっている場合に使用できます。

たとえば、お客様の商品が携帯電話ケースの場合、キーワードとして「携帯電話ケース」を選択できます。 購入客が「携帯電話ケース」のキーワードで商品を検索すると、お客様の広告が検索結果および商品詳細ページに表示されます。

KDP の著者であれば、最初は部分一致から具体的なものまでキャンペーンのキーワードの範囲を広く選択することをお勧めします。本とカテゴリー全体を表す幅広い用語(例: 電子書籍のベストセラー、人気作家)、関連ジャンル(例: 女性の著者、古典)、類似する著者または出版社(例: シャーロット・ブロンテ、ペンギン・クラシック)、および本と関連性の高い用語、テーマ、ASIN(例: ヒースクリフ、ASIN 0141439556)。

PDF: 書籍のキーワード推奨事項に関するガイドを見る

商品ターゲティング

商品ターゲティングでは、広告商品に類似した特定の商品、カテゴリー、その他の商品の機能を選択できます。この戦略を活用して、購入客が商品詳細ページやカテゴリーを閲覧する際または Amazon で商品を検索する際に、商品を見つけられるようにします。カテゴリーと商品を個別にターゲティングすることも、同じキャンペーン内のカテゴリーとブランドを組み合わせてターゲティングすることもできます。

広告の開始をサポートするため、Amazon は商品ターゲティングセクションの「推奨」タブで、ターゲティングに関する推奨情報を提供しています。不要なインプレッションを防ぐため、広告が一致しないASIN の除外リストを指定できます。

カテゴリータブ

カテゴリータブから、商品との関連性に基づいて、推奨されたカテゴリーにターゲットを設定できます。また、カテゴリー別に検索することも、検索フィールドの下に表示されたカテゴリーを参照することもできます。さらに、スポンサープロダクト広告とスポンサーブランド広告では、以下のようにカテゴリーの絞り込みを利用できます。

  • スポンサープロダクト広告では、ブランド、価格帯、星評価、プライム配送資格の有無に基づいてカテゴリーを絞り込むことができます。
注: 書籍と電子書籍では、ジャンル別に絞り込むことができます。

商品タブ

商品タブから、広告の商品に類似している、推奨された個々の商品にターゲットを設定できます。検索フィールドで特定の商品を検索することもできます。



マッチタイプ

マッチタイプを使用すると、広告の掲載対象となる検索用語を微調整できます。

マッチタイプを選択する場合は、広告効果が最も高くなる語句についての情報を広く得るため、部分一致から始めることをお勧めします。次に、ターゲティングレポート(スポンサープロダクト広告)を確認して、キーワードとマッチタイプのパフォーマンスを評価します。パフォーマンスが最も高いキーワードと検索用語を確認したら、入札額を変更するか、より簡潔なキーワードグループを作成することにより、キャンペーンを最適化して目標を達成します。 とについての詳細はこちら

注: キャンペーンを作成した後でマッチタイプを変更することはできません。キャンペーンの実行中に、異なるマッチタイプのキーワードを追加できます。

マニュアルターゲティングのマッチタイプ

  • 部分一致: このマッチタイプでは、幅広い範囲での広告表示が可能になります。検索用語にすべてのキーワードが含まれる場合、語順に関わらず部分一致となります。部分一致には、キーワードの複数形、関連検索、およびそのキーワードに近いその他のバリエーションも含まれます。
  • フレーズ一致: 検索用語に完全に一致するフレーズまたは語句の並びが含まれている必要があります。部分一致よりも制限が厳しく、一般的には広告により関連性のある語順にします。
  • 完全一致: 広告を表示させるには、検索用語がキーワードや語順と完全に一致する必要があります。また、完全一致の用語の類似バリエーションに一致するものも対象となります。完全一致は最も制限の厳しいマッチタイプですが、検索に対してより関連性が高くなります。

オートターゲティングのマッチタイプ

  • ほぼ一致: Amazon は、広告の商品が購入客の検索結果にほぼ一致する場合に広告を表示します。 例: 「ピーターパン」J.M. 著の広告Barrie によるピーターパンの広告は主に、「ピーターパンの本」、「ピーターパンの児童書」、「ピーターパンの絵本」の検索結果に表示されます。
  • 大まかな一致: Amazon は、広告の商品が購入客の検索結果に大まかに一致する場合に広告を表示します。 例: 「ピーターパン」J.M. 著の広告Barrie によるピーターパンの広告は主に、「ピーターパンの塗り絵本」、「おとぎ話の本」、「文芸古典」の検索結果に表示されます。
  • 代替商品: Amazon は、購入客が自社商品の類似商品の商品詳細ページを閲覧している場合に広告を表示します。 例: 「ピーターパン」J.M. 著の広告Barrie によるピーターパンの広告は主に、ピーターパンの絵本(革表紙のコレクター商品)、ピーターパンのポップアップブック、ピーターパンの本(注釈付き)の商品詳細ページに表示されます。
  • 補完: Amazon は、購入客が出品者の商品を補完する商品の商品詳細ページを閲覧している場合に広告を表示します。 例: 「ピーターパン」J.M. 著の広告Barrie によるピーターパンの広告は主に、ピーターパンのハロウィーンコスチューム、ピーターパンの DVD、ピーターパンの塗り絵本の商品詳細ページに表示されます。
注: オートターゲティングは、スポンサープロダクト広告でのみ利用できます。オートターゲティングでスポンサープロダクト広告キャンペーンを作成した後、広告キャンペーンマネージャーでターゲティングオプションを確認し、キャンペーンの目標に合わせて変更することができます。たとえば、ある戦略の入札額を別の戦略の入札額より引き上げたり、戦略をまとめて設定したり、または削除したりできます。

除外するキーワードマッチタイプ

  • 除外するフレーズ: フレーズ全体または類似バリエーションを含む検索クエリには広告を表示しません。1 つの除外キーワードにつき最大 4 語、80 文字までの制限があります。
  • 除外する完全一致: 完全一致のフレーズまたは類似バリエーションを含む検索クエリには広告を表示しません。1 つの除外キーワードにつき最大 10 語、80 文字までの制限があります。


オートおよびマニュアルターゲティング

キーワードと商品を使用したターゲティングでは、関連性のある購入客に対し、検索結果と商品詳細ページで出品者の広告を表示します。スポンサープロダクト広告キャンペーンの場合、オートターゲティングおよびマニュアルターゲティングの 2 種類を作成できます。

オートターゲティング

オートターゲティングでは、Amazon が出品者の広告を、その広告の商品に類似したキーワードや商品と一致させます。キーワードや商品の一致は、商品情報に関連した購入客の検索に基づいて選択されます。オートターゲティングを使用すれば、簡単かつ迅速にキャンペーンを作成できます。キャンペーンの実施後、広告キャンペーンマネージャーでキャンペーンパフォーマンスを確認し、広告のインプレッション数やクリック数を把握して、事業目標を達成できるようにターゲティングを変更できます。

オートターゲティングを選択した場合、出品者に代わって複数のデフォルトの戦略を使用して、出品している商品を検索する購入客と広告を一致させます。たとえば、商品が購入客の検索結果にほぼ一致する場合や、大まかに一致する場合、広告が検索結果に表示されます。同様に、広告商品の代替商品または補完商品の商品詳細ページを閲覧する購入客にも広告を表示します。キャンペーンを作成したら、広告キャンペーンマネージャーで、さまざまなターゲティング戦略(ほぼ一致、大まかな一致、代替商品、補完商品など)を確認して、キャンペーンの目標を達成できるように変更できます。たとえば、目標を達成するために、1 つの戦略への入札額を別の戦略より増やすことができます。

マニュアルターゲティング

ターゲティングの経験が豊富な広告主の場合は、マニュアルターゲティングにより、特定のキーワードおよび商品にターゲットを設定できます。キーワードに対し異なるマッチタイプを選択して、出品商品に関連するカテゴリー、商品、ブランド、または機能を選択できます。



除外キーワード

除外キーワードにより、購入客の検索用語が除外キーワードと一致した場合に広告が表示されないようにします。

キャンペーンに除外キーワードを作成するには、キャンペーンマネージャーを使用するか、一括操作用ファイルをアップロードする際に行います。 または

除外キーワードを使用しても ASIN をブロックすることはできませんが、商品属性ターゲティングを使用すると スポンサープロダクト広告に対して ASIN ターゲティングを使用することができます。

除外キーワードを使用して、成果の低い検索を除外し、広告費を削減、広告費用対効果(ROAS)を高めることができます。



除外キーワードを追加

除外キーワードは、キャンペーン作成時に追加することも、後に広告キャンペーンマネージャーで追加することもできます。

キャンペーンに除外キーワードを追加するには、以下の手順に従います。

  1. 広告 > 広告キャンペーンマネージャーの順に移動します。
  2. キャンペーンを選択し、除外キーワードに移動します。
  3. キャンペーンの除外キーワードを追加をクリックします。
注: 一括操作の順に移動して、キャンペーンに除外キーワードを一括アップロードすることもできます。
除外キーワードでは、フレーズ一致および完全一致タイプを使用できます。既存の除外キーワードのマッチタイプは変更できません。除外する完全一致タイプでは最大 10 個の検索ワードを、除外するフレーズ一致タイプでは最大 4 個の検索ワードを使用できます。除外するフレーズ一致タイプと除外する完全一致タイプの両方に対して、80 文字の制限があります。



Did this page answer your question? Yes | No

The survey is hosted by Qualtrics, so you'll visit their site to fill it out.

予期しないエラーが発生しました。後でもう一度試してください。
セッションがタイムアウトしました

続行するにはサインインしてください

サインイン
edit