ヘルプ | サインイン

このページの使いやすさを評価してください


非常に満足

満足

不満

ご協力ありがとうございます。ご意見は今後のサービス改善の参考にさせていただきます。

問題や不明点がありましたら、こちらからお問い合わせください。

ヘルプトピック

お問い合わせ

フィードバックがありますか? ヘルプページで回答が見つかりませんでしたか?

お問い合わせ

キャンペーン費用の請求



広告の支払い

Amazonは広告が獲得したクリック数に対して請求を行います。請求は、クレジット限度額と呼ばれる一定のクリック料金が累積されるたびに行われます。

以下の場合に請求が行われます。

  • 初めて1ドル分のクリックが累積されたとき。
  • クレジット限度額以上のクリックが累積されたとき。クレジット限度額は50ドルから始まり、クレジット限度額に達して支払いが完了するたびに増加します。最初は50ドルで、以降150ドル、200ドル、350ドル、500ドルの順に増加します。
  • 前月の支払残高があり、クレジット限度額に達していないとき。毎月3日に請求されます。
注: 月末までにクレジット限度額を超えた場合は、ひと月に複数回請求が行われ、場合があります。クレジット限度額を超えていない場合は、毎月1回、月の第1週に請求が行われます。

クリック数に対して請求が行われるたびに、請求書は自動的に作成されます。広告請求書履歴ページ請求セクションで確認できます



広告の支払い方法

クレジットカードおよびデビットカードで広告費を支払うことができます。

請求期間中、選択した支払い方法に広告費の合計が請求されます。アカウントで選択できる支払い方法は1つだけです。請求は、広告が作成されたマーケットプレイスの通貨で行われます。

注: 新しい支払い方法が更新されるまで、最大72時間かかる場合があります。指定の支払い方法による請求が複数回に渡り行えなかった場合、広告アカウントが決済エラーのステータスになり、キャンペーンは休止されます。方法を確認してください。


広告の支払い方法を更新する

クレジットカードを使用して広告に登録すると、Amazonはそのカードを使用して広告の支払いを検証します

支払い方法を更新できるのは、である広告コンソールの管理者のみです。サブユーザーとして招待されたユーザーは、支払い方法を更新できません。

支払い方法を更新するには、以下の手順に従います。

  1. 請求および支払い」に移動します
  2. 支払い設定」をクリックします
  3. 希望する支払い方法を選択し、必要な情報を入力します。
  4. [保存]をクリックします。
注: 新しいマーケットプレイスで初めて広告を作成する場合は、同じクレジットカードが、Amazon.co.jpアカウントの「Amazonウォレット」で支払い方法として利用できるようになっていることを確認します(「アカウント」>「支払いオプション」)。
注: 新しい支払い方法は、1時間以内に有効になります。アカウントでの決済エラーが理由で支払い方法を更新する場合、アカウントが有効になるまでに最大72時間かかります。方法を確認してください。


広告の決済エラーを解決する

決済エラーの通知を受け取った場合は、支払い方法がまだ有効かどうかを確認してください。

支払い方法を確認するには、以下の手順に従います。

  1. 請求および支払い」に移動します。
  2. 支払い設定」をクリックします。

決済エラーのトラブルシューティングを行う場合は、次の項目が正しいかどうかを確認してください。支払い情報の処理と確認には最大72時間かかる場合がありますのでご注意ください。支払い処理が完了すると、広告が自動的に再開します。キャンペーンが設定した終了日をすでに過ぎており、クレジットカードを更新している場合は、新しいキャンペーンを作成できます。

    クレジットカードおよびデビットカード
  • クレジットカードの有効期限が切れていませんか?
  • クレジットカード番号を間違って入力していませんか?
  • 入力したカード名義人の名前がカードに記載されているカード名義人の名前と一致していますか?
  • カードの紛失や盗難を報告した、あるいはカードを無効にしましたか?
  • 資金不足を確認しましたか?
  • クレジットカード会社側でクレジットカードの口座番号が変更されいませんか?
  • 利用中の銀行により電子購入やインターネット購入に関する制限が設けられていませんか?
  • カードは、広告アカウントを登録したAmazonマーケットプレイスの通貨と同じ通貨での請求が可能ですか?
  • 新しいマーケットプレイスで初めて広告を作成する場合は、同じクレジットカードが、Amazon.co.jpアカウントの[Amazonウォレット]で支払い方法として利用できるようになっていることを確認します([アカウント]>[支払いオプション])。
    リテール売上額から引き落とし
  • リテール売上額から広告費を差し引く場合は、未払いの請求書をすべて支払うのに十分な残高があることを確認してください。


電子的に提供されるサービス(ESS)の付加価値税(VAT)

アカウントにVAT/GST IDが指定されていない場合、Amazonはお客様が居住または事業を行っている国に適用されるVAT/GSTの標準料金を請求します。これは、米国でのすべてのAmazon広告キャンペーンに適用されます。

EU付加価値税(EU VAT)に関する法規および複数の国での同様の税制に基づき、Amazonはリモートサービスの提供に対する課税と徴収を行います。広告費は課税対象であり、以下の広告主様に請求が行われます。

  • 有効なVAT/GST登録番号をAmazonに提供していない方、
  • ESS導入国の居住者、および
  • Amazon.comで広告を掲載している方。

課税された金額については、広告請求書をご覧ください。

納税者番号をお持ちの場合、アカウントに番号を登録することで、米国のAmazon Advertisingに正しく請求が行われるようにできます。納税者番号をお持ちでなく、納税者番号の対象であるかどうかわからない場合、税理士にご相談のうえ、お客様の状況に該当する情報を入手してください。一部のESS導入国では、税務当局のウェブサイトに登録することができます。

税金の還付

Amazonは、請求書作成時のアカウント情報に基づいてESS VAT/GSTを請求および送金する必要があります。有効なVAT/GST登録番号と登録証明書、または該当する期間に登録が有効であることを確認できる他の証拠がない場合、VAT/GSTを返金することはできません。

請求期間に該当する有効なVAT/GST登録番号と登録証明書をお持ちの場合、広告サポートにお問い合わせのうえ、返金請求を行ってください。

注: 税金の返金請求処理には、最長90日かかることがあります。請求が処理されると、請求が承認された場合のアカウントへの返金予定日を記載した最新情報をお送りします。



納税者番号を登録する

税率は、提出された納税および請求先住所の情報に基づいて計算されます。アカウントに該当する税率が使用されているか確認するため、アカウントの納税者情報の入力および更新を行ってください。

納税者番号を登録するには、以下の手順に従います。
  1. [請求および支払い] に移動し、[支払い設定] タブを選択します。
  2. [アカウントの詳細] セクションで、付加価値税(VAT)/物品サービス税(GST)の登録番号を入力します。
注: VAT/GST登録番号に関連付けられた国が、お客様の住居または事業者住所がある国と一致していることを確認してください。

請求書の下部にある概要セクションの [税金] の行に税額が表示されます。



ESS導入国

以下の国では、電子的に提供されるサービス(ESS)に税金が課されます。

以下の国のいずれかに住居または事業所の所在があり、VAT登録番号をお持ちの場合、アカウントに登録することで、正しく請求が行われるようにできます。

オーストラリア
ベラルーシ
EU
ニュージーランド
ノルウェー
ロシア
スイス
台湾
トルコ
ハワイ(米国)


Did this page answer your question? Yes | No

The survey is hosted by Qualtrics, so you'll visit their site to fill it out.


予期しないエラーが発生しました。後でもう一度試してください。
セッションがタイムアウトしました

続行するにはサインインしてください

サインイン
edit