ヘルプ | サインイン

このページの使いやすさを評価してください


非常に満足

満足

不満

ご協力ありがとうございます。ご意見は今後のサービス改善の参考にさせていただきます。

問題や不明点がありましたら、こちらからお問い合わせください。

ヘルプトピック

お問い合わせ

フィードバックがありますか? ヘルプページで回答が見つかりませんでしたか?

お問い合わせ

KDP セレクト

任意登録の KDP セレクト プログラムに本を追加すると、より多くの読者に自分の本を知ってもらい、多くの収益を受け取る機会が得られます。KDP セレクトには本を 1 点から登録でき、複数の作品や、作品すべてを登録することも可能です。KDP セレクトに本を登録すると、日本、ブラジル、インド、およびメキシコの読者への販売に対して、70% のロイヤリティを受け取る権利が得られます。

登録の準備ができたら、「本棚」の本の横にある「アクション」メニューから「KDP セレクトに登録」を選択します。KDP セレクトへの登録の詳細については、ヘルプ ページをご覧ください。

本を Kindle ストアの独占販売にすると (これは KDP セレクト登録期間中の必須要件です)、その本は Kindle Unlimited (KU) および Kindle オーナー ライブラリー (KOL) にも追加されます。出版者は、KU または KOL の利用者がその本を読んだページ数に基づいて、KDP セレクト グローバル基金の分配金を受け取ることができます (支払い額の計算方法についてはこちらを参照)。

さらに、KDP セレクトに登録すると、いくつかの新しいキャンペーン ツールにアクセスできます。Amazon.com および Amazon.co.uk で入手可能な本について Kindle Countdown Deals (期間限定の本の割引キャンペーン) を実施したり、本の無料キャンペーン (期間限定で世界中の読者に本を無料配布) を実施したりできます。

登録資格
居住している国に関係なく、すべての著者および出版者の皆様が KDP セレクトに本を登録できます。Kindle オーナー ライブラリーを利用できるマーケットプレイスでの販売権をお持ちの場合は、その本を KDP セレクトに登録すると、該当するライブラリーに自動的に追加されます。

本の登録が認められないのは、出版者がその本の主要なコンテンツに対する独占的権利をお持ちでない場合 (つまり、コンテンツがパブリック ドメインにある場合、または他の人もコンテンツの出版に関して必要な権利を所有している場合) に限られます。それ以外の要因、たとえばロイヤリティ オプション、価格、ジャンルなどが本の登録に影響を与えることはありません。KDP セレクトに登録できない本についてご質問がある場合は、ページ最下部の「問い合わせ」をクリックして Kindle ダイレクト・パブリッシングのカスタマー サポートにお問い合わせください。

独占販売
KDP セレクトに本を登録すると、登録期間中はその本のデジタル版を KDP で独占販売することに同意したものと見なされます。

KDP セレクトに登録したコンテンツはすべて、Kindle ストアでのみ販売する必要があります。それ以外の場所 (出版者の Web サイトやブログ、第三者の Web サイトなど) でデジタル版を予約注文、購入、または無料入手できる場合は、その本を KDP セレクトに登録できません。他の販売サイトで入手可能な本に特典や著者による解説などの新しいコンテンツを追加しただけでは、独占販売の要件を満たすことにはなりません。独占販売の要件について詳しくは「KDP セレクト利用規約」をご覧ください。

ただし、本の内容の最大 10% を無料サンプルとして他の場所で提供することはできます。また、紙に印刷した本 (プリント・オン・デマンドの本を含む) や、デジタル以外の形式の本を配布することは引き続き可能です。編集、校正、その他の品質向上の目的で、本のコピーを専門のレビュー担当者にメールで送信することも問題ありません。詳しくは「KDP セレクト利用規約」をご覧ください。ボックスセットを KDP セレクトに登録するときは、その中の本をたとえ 1 冊でも別のプラットフォームで提供することは認められません。

独占販売の要件違反のために KDP セレクトから本を削除された場合も、その本のデジタル版が他の場所で入手できないことを確認でき次第、本を再登録することができます。

Abonnement Kindle
2015 年 12 月 9 日より、フランス版の Kindle Unlimited プログラムが少し変わります。この変更がロイヤリティの支払いに影響を与えることはありません。今後、このプログラムの名称は "Abonnement Kindle" となります。

書籍調停者の勧告に沿って導入された新制度では、フランス在住の定期購読者は、定期購読商品の料金を支払うと読書クレジットを入手することになります。このクレジットは、フランス在住のすべての定期購読者の間で相互所有されるもので、フランス在住のすべての定期購読者が、それぞれの Kindle 定期購読契約に含まれる多数の電子書籍を閲覧できるようになります。

この新システム導入に伴い、フランス在住の著者および出版者は、"Abonnement Kindle" に含まれる電子書籍について、読書単位ごとの価格 (KDP では既読ページごとの価格) を設定する必要があります。この価格は KDP アカウントで設定できます。

この変更は、フランスの電子書籍の定期購読サービスに関する書籍調停者からの要請に基づいて適用されるものであり、フランス在住の著者および出版者にのみ影響します。フランス在住ではない KDP 著者および出版者は、Amazon の電子書籍定期購読プログラムに含まれる電子書籍について、ページごとの価格を設定する必要はありません。

この既読ページごとの価格を設定することで、フランス在住の KDP 著者および出版者のロイヤリティに影響が及ぶことはありません。フランス在住の KDP 著者および出版者にも、他のすべての KDP 著者および出版者と同じように、KDP セレクト グローバル基金からの分配金が支払われます。


申し訳ありません。
ご希望のサービスまたは機能は、現在ご利用いただけません。できる限り早く問題を解決できるよう努力しております。後でもう一度お試しください。
セッションがタイムアウトしました

もう一度サインインしてください。

サインイン
Adobe Flash

このページを表示するには、Adobe Flash Playerが必要です。

すでにインストールされている場合は、最新バージョンであるか、また有効になっているかをご確認ください。

Adobe Flash Playerの最新バージョンをダウンロードしてください
edit