ヘルプ | サインイン

このページの使いやすさを評価してください


非常に満足

満足

不満

ご協力ありがとうございます。ご意見は今後のサービス改善の参考にさせていただきます。

問題や不明点がありましたら、こちらからお問い合わせください。

ヘルプトピック

お問い合わせ

フィードバックがありますか? ヘルプページで回答が見つかりませんでしたか?

お問い合わせ

キャンペーンの管理<


キャンペーンの分析と絞り込み

スポンサー プロダクト広告およびロック画面広告のパフォーマンスを確認するには、キャンペーン マネージャーにアクセスします。ここでキャンペーンの分析と絞り込みを行うことができます。


キャンペーン マネージャーで表示されるパフォーマンス指標

いくつかの指標の中から必要なものを選択して、キャンペーンやキーワードの相対的なパフォーマンスと、インプレッション数、クリック数、売上などの数字を表示できます。デフォルトの指標は以下のとおりです。

  • 広告費
  • 売上
  • 広告費売上高比率
  • インプレッション
デフォルトの指標に加えて、以下の指標を選択できます。

  • クリック数
  • 売上
  • 注文数
  • クリックスルー率
  • クリック単価
任意の 2 つの指標をクリックして、時系列でのパフォーマンスを可視化することができます。


フィルターを使用してキャンペーンを絞り込む方法

同時に複数のフィルターを使用することで、具体的なパフォーマンス促進要因を自分が設定した基準で分析できます。フィルターはパフォーマンスの上がらないキャンペーンやキーワードを見つけ出し、すみやかに調整を行うために役立ちます。たとえば、フィルターを組み合わせることで、5,000 以上のインプレッション数があり、広告費売上高比率 (ACoS) が 25% 以下のマニュアル ターゲティング スポンサー プロダクト キャンペーンをすべて表示できます。その後で、個別のキャンペーンを選択して、ACoS が低いキーワードを特定できます。このようなキーワードを見つけ出すには、キーワード レベルで ACoS フィルターを設定します。


日付で絞り込む方法

キャンペーンまたはアカウントのレベルで以下のフィルターを適用し、特定の日付範囲のデータを表示することができます。

  • 今日
  • 昨日
  • 今週
  • 先週
  • 今月
  • 先月
  • ライフタイム
  • カスタマイズ (過去 90 日間で選択可能)
アカウントのライフタイム レポートを取得するには、右側の領域の、パフォーマンス ダッシュボード (グラフ) とキャンペーン ダッシュボード (データ表) の間にある「エクスポート」ボタンをクリックします。エクスポートされるデータには、その時点で設定していた日付範囲とフィルターが反映されるので、範囲を「ライフタイム」に設定し、すべてのフィルターをクリアしてください。



実行中のキャンペーンの編集

編集できる設定と、編集できない設定があります。

編集できる 編集できない
スポンサー プロダクト広告
  • クリック単価入札金額
  • 終了日
  • 予算の増額/減額
  • ターゲット設定
  • キャンペーン名
ロック画面広告
  • クリック単価入札金額
  • 終了日
  • 予算の増額
  • キャンペーン名
  • 予算の減額
  • ターゲット設定

キャンペーン マネージャーでキャンペーンを編集するには、「終了日」などのフィールドをクリックして値を変更します。同時に複数のキャンペーンを編集することもできます。そのためには、編集する個々のキャンペーンの横にあるチェック ボックスをオンにした状態で、変更を加えます。

広告の実施中に、本の価格や詳細情報 (カテゴリーなど) を変更することもできます。表紙を更新した場合、更新後の表紙を広告に表示するには、新しいキャンペーンを作成する必要があります。



キャンペーンのアーカイブ

既存のキャンペーンをアーカイブに移すには、次の操作を行います。

  1. キャンペーン マネージャーに移動します。
  2. アーカイブに移すキャンペーンを探します。
  3. 一番左の列にあるチェック ボックスをオンにします。表の上に、いくつかのボタンが表示されます。
  4. 「アーカイブ」をクリックします。

キャンペーンをアーカイブに移した場合、その処理を取り消したり、そのキャンペーンを再開することはできなくなります。代わりに新しいキャンペーンを作成してください。



キャンペーンの一時停止

キャンペーンを一時停止するには、次のようにします。

  1. キャンペーン マネージャーに移動します。
  2. 一時停止するキャンペーンを探します。
  3. 「有効」列のトグルを切り替えます。

その他に、キャンペーンの横にあるチェック ボックスをオンにし、キャンペーン マネージャーの上にある「一時停止する」をクリックするという方法もあります。キャンペーンの終了日より前であれば、いつでも一時停止を解除できます。

申し訳ありません。
ご希望のサービスまたは機能は、現在ご利用いただけません。できる限り早く問題を解決できるよう努力しております。後でもう一度お試しください。
セッションがタイムアウトしました

もう一度サインインしてください。

サインイン
Adobe Flash

このページを表示するには、Adobe Flash Playerが必要です。

すでにインストールされている場合は、最新バージョンであるか、また有効になっているかをご確認ください。

Adobe Flash Playerの最新バージョンをダウンロードしてください
edit